暮らしに取入れやすい節約術を紹介します。

金利が高い外貨預金で資産を運用しよう

不況の影響で外貨預金の金利も低迷していますが、円預金よりも高い金利で預けることができます。
円高の時期は、外貨預金を始める良い時期でもあります。
為替の動きを見極め、うまく運用すると為替差益としてレートの変動により利益をえることができる可能性があります。

金利が高いことで知られていたオーストラリアドルも、低金利時代に突入し金利が下がってしまいましたが、円預金と比べるとまだまだ高い金利なのが魅力です。2009年8月現在のオーストラリアドル預金金利は、京都銀行ネットダイレクト支店で3.70%となっています。

金利が高い外貨預金で資産の運用をする場合、アメリカドル、ユーロ、オールトラリアドルといった具合にいくつかの通貨に分けることが理想的。いくつかの外貨を扱うことで元本割れのリスクを分散させることができるからです。また、流通量が多いほうが情報が入手しやすい上に、為替手数料が安くなるというメリットがあります。

金利が高い外貨預金をしても、手数料が高いとなんだか損をして気分になってしまいます。ネット専業の銀行やインターネット支店を利用すると、為替手数料が比較的安く済むようです。



タグ :

関連記事

  1. 生命保険を見直して保険料を節約しましょう
  2. 自動車保険を節約するための見直しポイント
  3. 手数料が安いFX(外国為替証拠金取引)のすすめ
  4. 小額の株式投資でお得な株主優待券をゲットしよう


応援ポチッとお願いしますm(..)m
節約に役立つブログがたくさんあります!
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://himsho.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/82

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0