暮らしに取入れやすい節約術を紹介します。

ETC割引で高速道路料金を節約

車にETCを搭載すると早朝・夜間・深夜割引、通勤割引、休日割引など、高速道路の通行料金がお得になります。いろいろな割引を受けることができる他に、ETCマイレージを貯めてよりお得なサービスを利用することもできます。

 ■1000円ドライブ全国高速道路SA& PA完全ガイド

休日特別割引(上限1,000円)や車載器機購入助成、ETC車載器キャンペーンなどでETCが普及しました。実質1,00円で長距離の移動やレジャーができるので、ETCを搭載すると交通費を節約することができると人気が高まったのはご存知でしょう。

ETCの初期費用は、車載器に16,000円前後セットアップに3,000円ほどかかります。しかし、ETC割引で交通費を節約することができるので初期費用分の元はとれると言えます。まだETCを取り付けていない人は検討してみてはいかがでしょう。
民間のETC利用は、駐車場料金の自動払いやフェリーの乗船手続きの簡素化として利用されているそうです。今後は、ガソリンスタンドやドライブスルーでのETC決済といった利用方法が検討されているようです。

2009年8月現在、首都高のETC通行料割引は以下の通り。

○首都高速曜日別時間帯別割引
・日祝割引は東京線500円(普通車)
・平日昼割で平日・土曜日の昼間は時間帯に応じて3~10%オフ
・平日夜割で平日・土曜日の夜間は20%オフ

○首都高速ETC高速特定区間料金
・特定区間割300/特定区間割500で、それぞれ基本料金が300円/500円に
・高速ダブる割なら並木IC通過し首都高と横横道をダブるで利用すると普通車100円引き
・大型車が環境に配慮したルート(湾岸線川崎浮島~大黒間)を系ゆうすると250円引き

○首都高速お得意様割引
・月額利用料に応じて1~8%オフ
・大口・多頻度でETCの利用を前提とした割引

関連記事

  1. ガソリンの給油はガソリンカードがお得!
  2. バス・電車・地下鉄の切符代を節約するコツ
  3. 飛行機代を安く!帰省や旅行にかかる費用を節約しよう
  4. 車の手続費を節約!車庫証明、名義変更、廃車手続きは自分で!


応援ポチッとお願いしますm(..)m
節約に役立つブログがたくさんあります!
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://himsho.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/74

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0