暮らしに取入れやすい節約術を紹介します。

家庭で出来る節水方法

水道代を節約するためには、水の再利用・再々利用をすることが節水方法としては一番効果があります。
浴槽にためた風呂水は、洗濯や掃除に再利用しましょう。洗濯時は、洗いの時に風呂水を使い、すすぎの1回目風呂水と水道水を、すすぎの2回目は水道水のみと無駄なく使うと理想的な節水方法になります。
洗濯であまった風呂水は、バケツに分けておきます。子供の上履き洗い、トイレ掃除、玄関のたたきやベランダの掃除、庭木の水やりにと再利用しましょう。
台所で使う水を減らすことも重要です。洗い物を少なくすることがポイントです。料理は大皿に盛り付けると洗い物が少なくなります。
例えば、ハンバーグ、サラダ、マッシュポテト、ご飯までもお子様ランチのように1枚のお皿に盛り付けます。洗うお皿は家族の人数分だけなので、洗う手間が省ける合理的な節水方法です。
新聞紙や牛乳パックを再利用することも節水につながります。牛乳パックは溶き玉子をするときのボウル代わりに、新聞紙は折り紙の要領で箱を折っておくとマルチに使える容器として使えます。計量トレイの代わりにしたり、フライごろもを入れる容器にしたり、三角コーナーの代わりにしたりすることで洗い物を減らすことが出来ます。台所の洗剤量も減って一石二鳥な節約方法です。

【送料無料】水洗トイレ節水器ロスカット

取付簡単、トイレタンクに設置するだけで1回5リットル、年間約20000円節約できます。
水圧はそのままでトイレの節水ができる。メンテナンス不要で半永久使用OK。



関連記事

  1. 水道代を節約する食器の洗い方
  2. 節水型洗濯機で水道代を節約しよう
  3. 節水シャワーヘッドを使って水道代を節約しよう
  4. 最新の節水トイレはココがすごい!


応援ポチッとお願いしますm(..)m
節約に役立つブログがたくさんあります!
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://himsho.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/63

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0