暮らしに取入れやすい節約術を紹介します。

水道代を節約する食器の洗い方

食器の洗い方を工夫し、水道代を節約する方法を紹介します。水道代を節約する食器の洗い方をマスターして、毎日の食器洗いにかかる水道代を節約しましょう。

食器を洗う前に

dish.jpg 麦茶のティーバックや剥いた後の野菜の皮で食器についた汚れをざっと拭うと、水道代と洗剤代の節約になります。すぐに食器を洗わない場合は、水を張った洗い桶につけておきましょう。食器を片付けずに置いておくと汚れが乾いてこびりついてしまい、食器洗いにかかる水道代が高くついてしまいます。

食器を洗う時

水道代を節約するには、ボウルなどの大きなものから洗っていきます。大きな食器や調理器具を洗った順番に重ねていきます。すすぎのときは重ねた食器の上から水を流すと、小さな食器から大きな食器まで水がまわるのですすぎの水道代を節約できます。この時、水をジャージャー出す必要はありません。水道代の節約には、細めの水流で食器をすすぐことがポイントです。

食器洗い機を使う時

食器洗い機では使う水の量が手洗いより少ない=水道代の節約になると言われていますが電気代やガス代がかかるため、コストの面では手洗いも食器洗い機もほとんど変わらないというデータがあるようです。お皿や調理器具を食器洗い機に入れる前に汚れを拭ったり、スピードコースや少量コースを使う工夫をすると光熱費の節約になります。



関連記事

  1. 家庭で出来る節水方法
  2. 節水型洗濯機で水道代を節約しよう
  3. 節水シャワーヘッドを使って水道代を節約しよう
  4. 最新の節水トイレはココがすごい!


応援ポチッとお願いしますm(..)m
節約に役立つブログがたくさんあります!
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://himsho.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/62

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0