暮らしに取入れやすい節約術を紹介します。

圧力鍋や保温調理鍋を活用してガス代を節約しよう



圧力鍋で調理をすると加熱時間が少なくて済むのでガス代の節約になります。圧力がかかるので食材に味がしみこみやすく、短時間での加熱ですから栄養を逃がしません。 atnabe.jpg
普通の鍋でゆで豚を作ると、1時間から2時間ほどゆでて作ります。その間、吹きこぼれないか見張りながらアクをすくう作業をします。圧力鍋でゆで豚を作る場合では、加圧時間はたったの10分!圧力がかかるまで(2~3分)のと、加圧時間10分のガス代だけで済みます。時間もガス代も節約できる圧力鍋をどんどん活用しましょう。
ゆで豚は、一度作っておくと色々なメニューに応用できるのでとってもお得。ゆで汁もいい味が出ているのでスープにしていただいたり、シチューやカレーを作るときに加えたり使いまわすと無駄がなく節約になります。
保温調理鍋は、内鍋に入れた食材を一度沸騰させ、保温容器に移します。あとは余熱だけで火が通るので、調理時のガス代が大きく節約できます。
メニューによっては数時間かかることもありますが、火を使わないので外出することができるというメリットがあります。出かける前に調理をし、保温調理鍋を一緒に持っていけば、お花見やキャンプであたたかい料理をその場で食べることもできます。


T-falのヘルシー 電気蒸し器「スチームクッカー」 <<おすすめの調理器具です♪



関連記事

  1. 少量の野菜なら茹でるより電子レンジがお得!
  2. 調理方法を工夫してガス代を節約しよう
  3. お風呂の沸かし方、入り方を工夫してガス代を節約しよう


応援ポチッとお願いしますm(..)m
節約に役立つブログがたくさんあります!
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://himsho.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/57

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0