暮らしに取入れやすい節約術を紹介します。

節約レシピ・節約献立で食費をおさえる!

食費をおさるには、節約レシピを覚えて毎日の献立に節約メニューを取り入れるのが一番効果的です。栄養のバランス良く、家族が飽きずに食事を楽しめる節約メニューを考えるのは難しいので、インターネットサイトや節約レシピ本をフル活用しましょう。
おすすめなのが、「今週の節約レシピ」というサイトです(http://www.s-recipe.com/)。 「まとめ買いレシピ」で食材のムダがなくなります!
毎日の食卓の「ムダ食材」をなくします。レシピ部が提案する「まとめ買いレシピ」で、食費を節約を目指しませんか?

resipi.jpg せっかく節約レシピ本を買っても、全ての献立を作ることってほとんどないと思います。ですから、料理の本は図書館で借りてくるのがおすすめです。家族が好みそうなメニューや役に立ちそうな節約料理テクニックをメモしたりコピーしておきましょう。

普段から節約を意識した料理をすることも大切です。
肉じゃがや煮物の煮汁があまった時は捨てずに残しておきましょう。あまった煮汁は炊き込みご飯に使いまわすと美味しくいただけます。
佃煮、きんぴら、しょうゆ漬け、そぼろといった常備菜は一度に沢山作ってしまいましょう。お弁当の一品にしたり、リメイクメニューとして使いまわすことが出来ます。(例:きんぴらごぼうは豚の薄切りで巻き、甘辛く焼いて肉巻き野菜にアレンジ)
一度覚えた節約メニューをさらにアレンジできるようになれば、食費の節約ができることはもちろん、料理のバリエーションも増えて毎日の食卓が豊かになりますよ。

 ■冷凍テク&節約レシピ
 ■まとめて一度に!作りおき節約レシピ
 ■食材別冷凍保存テク&使い切り節約レシピ403品



関連記事

  1. スーパーに行く時は必要な物だけを買いましょう
  2. 特売品を狙って食費を節約しよう
  3. インターネットのお得なお試しセットで食費を節約しよう


応援ポチッとお願いしますm(..)m
節約に役立つブログがたくさんあります!
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://himsho.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/46

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0